<< 中山優馬with B.I.Shadow | main | 七夕 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

にぃにのこと忘れないで

JUGEMテーマ:ジャニーズ

24時間テレビで放送されるスペシャルドラマ。

今年の主演。
王道すぎる やまぴーはないかな、とは思いました。
テゴかシゲあたりかな、なんて予想をたてていましたが…

まさか りょーくんとは…

プロデューサーさん曰く、「二人三脚というよりは壮絶な家族の闘いの物語」。

正直、びっくり。

でも、すごく たのしみ。

だって りょーくんだから。

りょーくんがひとつの役を演じていくほどに、その役にひきこまれていく。

だから、今回もたのしみです。


そして、共演は黒木瞳さん
そして、陣内孝則さん
陣内さんとはリットルで共演済みですし、少しは現場に入りやすい…かな?
そして、後輩の山涼。…う〜ん りょーくん、後輩と仲良くできるかな?笑

単発とはいえ、主演。
主演した子はみんな「現場の空気づくりしなくちゃって思った」とか言うじゃないですか。
やまぴーにしろかめにしろ。
学園物とかなら、同年代が多いから、そういうのも苦労しないかもしれない。
けど、今回は家族ものですよ、りょーくん。
ちゃんと、共演者の方とコミュニケーションとってくださいね(゜_゜)笑


多分、今回のドラマをみて、この先の仕事の幅も広がるんだと思う。
でも、そういうこと考えないで、この作品、どこまで伝えられるか、それだけをみててほしい。
まあ、わたしがこんなこと書かなくたって、りょーくんはそう思ってるとだろうけど。




原作…読もうかどうしようか迷ってます。

純粋に、ドラマだけみて、りょーくん含め、ドラマをつくったひとたちの伝えたいこと、感じたい。

でも、りょーくんはきっと原作を読む。
“原作を読んだりょーくん”が映像という媒体で、原作を読んだうえで脚本を読み、演じる。

それなら、わたしも原作を読むべきなのか。

・・・なやみどころです。



24時間テレビのありかたに疑問をもつ声が多くなりつつあります。
ジャニヲタのための番組だとかなんとか。
やらないよりまし、という声もあるけれど、やっぱり、別のことにまわしたほうがいいとか、いろいろ。

でも、ヲタクの立場からすれば。

24時間テレビでパーソナリティーを務めて、たくさんのこと、感じるタレント・ファンがいる。
聖は、番組後も、個人的にしょうやくんにあいにいったりしているみたいだし。
ひととひととのつながり
そのたいせつさ 毎年 感じてますよ、わたしは。

今年、NEWSがパーソナリティを務めることで、メンバーがなにをどう感じて、これからどう変わるのか。
それが すごくたのしみです。



りょーくん ふぁいとっ

ゆか * Anniversary Days * 13:58 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:58 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ